畳・襖・障子ブログ

築70年の深瀬邸

昨日はnagomiで一緒になった深瀬君のお家にお邪魔させてもらいました。

築70年の木造の一軒家だったのですが、畳の状態はふにゃふにゃ。。。

ひどい箇所はたたみがトランポリンみたいになってました 笑

だけど、新築では作り出せないであろう味があって、とても居心地が良くて落ち着く空間でした。

お家はとってもお洒落で住む人によって、こんなにも変わるんだ、、と思いました。

空いた時間に状態の良い古床を使って、ちょっとづつ交換していけたらいいなと思いました。

深瀬くーん、時間かかるけどよろしくねー。。

またお邪魔しますー!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 寺院

  2. 職人魂畳表

  3. 玄関畳 

  4. 竹の子

PAGE TOP