畳・襖・障子ブログ

ネパール

R0012663.jpg

先日、市役所の方から畳ござの受注をいただきました。
232㎝×57㎝という変則的な寸法。
なぜ、、?と思い、話を聞いてみたら、ネパールへ送るそうなのです。
ネパールの方達に、日本の文化を知ってもらうために、袴や浴衣などを畳ござを使い展示をするそうです。
正直、気合い入りました。
畳縁を何を使うか、選択肢が多くて迷いましたが、畳は主役じゃなくていい。という結論で地味目で織りに品がある香々里という縁を使いました。
それぞれの国にある文化。
素晴らしいと思います。
できれば直接、その国へ行って、触れてみたいものです。
有り難うございました☆★

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 縁なしたたみ

  2. ベッドたたみ

  3. 熊橋備表

  4. 斉藤龍川書展

PAGE TOP