たたみブログ

床間

-2.jpg

駒ヶ根、新築現場。
床間純和室。床板の黒塗装が、部屋全体を引締めます。格好良いですね、個人的に床柱も好みでした。今回二階に設計されたようなのですが、現代に合った設計だと思いました。案内しないと客人を迎えない場所に造る。それは特別な場所で、空間だと思います。現代の和室の位置づけなんでしょう。たたみは無地縁を使います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 寺院

  2. 職人魂畳表

  3. 玄関畳 

  4. 竹の子

PAGE TOP