畳・襖・障子ブログ

大鹿村に行ってきました

R0012755.jpg

長野県大鹿村にあるログハウスへ畳搬入してきました☆
310㎝×280㎝という、少し変則的なお部屋でした。
4畳半で間に合えばよかったんですが、畳の幅は最長100㎝までしか伸ばせないので、6畳間にしました。
そして、敷き方。お部屋を広く見せるためと、全部同じ方向に敷く方法をとりました。
お座敷にこの敷き方をしたら笑われてしまいますが、ログハウスにはこの敷き方の方が納まりがいいと思いました。なるべく、お部屋に合った方法を提案していきたいものです。
縁は高田織物の集というシリーズの無地を付けました。ログに馴染んでいて、いい感じでした。
有り難うございました☆★

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 寺院

  2. 職人魂畳表

  3. 玄関畳 

  4. 竹の子

PAGE TOP