畳・襖・障子ブログ

器こそ、わが人生。

友人から、器の特集の本を借りています。

今まで器に興味がなかったのですが、最近、まわりで陶芸や器、茶碗一つにしてもこだわっている人たちが多くて、気になってました。

新しいものから、古いもの。
和風なもの、洋風なもの。

とっても奥が深そうです。

気になったのは、雑誌の器の写真。
茶室やたたみを、背景に写しているものが多いです。

和と陶器。
これは、切っても切れない関係なんでしょう。

勉強して、詳しくなって、器でわくわくしたいものです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 寺院

  2. 職人魂畳表

  3. 玄関畳 

  4. 竹の子

PAGE TOP